外観

外観


明修塾は岡山県を中心に17教室を展開されています。eトレは2006年から使用されており、今年でなんと10年目を迎えられました。明修塾ではeトレをどのように活用されているのでしょうか。


個別指導のオプションコースとして演習を強化

 明修塾では少人数制の一斉指導がメインとなっていますが、それにプラスして個別指導コースも設置されています。その個別指導コースのうち、eトレは「eトレ特訓コース」というオプションとして受講できるようになっています。 このオプションコースは自由度が高く、学年や学校で受講する曜日や時間を限定していません。生徒はそれぞれ好きなように教科や単元を選択し勉強できるので、苦手教科はもちろん、一斉指導の教科外の理科・社会を選ぶこともできます。 一斉指導でしっかり教え、オプションのeトレで実践的な演習を行う。一斉指導とeトレを組み合わせることで、生徒の学力を総合的に伸ばしています。

料金表

▲オプションコース料金例


定期テスト対策や、入試対策に大活躍

テスト対策

テスト対策のプリント冊子

 定期テスト対策にもeトレは大活躍のご様子。明修塾では「eトレ個別テスト対策」という企画を、テスト前の土日に実施されています。この企画は定員制で、(実費程度の)料金もしっかり回収しています。 学校ごとにeトレプリントの分厚い冊子を用意して行われるこの企画。短時間に集中して大量の演習をこなすことができ、生徒からはとても好評です。このプリント冊子は、事前にeトレの学習計画機能を活用して作成されていらっしゃるとのこと。教材作成も効率的に行われています。 入試対策でもeトレを活用されており、「中学3年生は、秋から入試対策として理科・社会を講座形式で実施するのですが、eトレと併用することで効果は抜群です」と、担当の先生はおっしゃっていました。





明修塾ではこうした学習面のイベントだけではなく、「大冒険合宿」などの楽しそうなイベントも企画されています。勉強もそれ以外も全力で行うことが、塾全体の活気につながっています。