外観

外観

 栄興館は「厳しいけど分かりやすい 楽しいからしっかり身につく 昔ながらの学び舎」をコンセプトに静岡県浜松市で2教室を展開されています。塾の存在を、学力を付ける為の「道場」と考え、時に厳しく、時に楽しく、そして温かさをもって指導を行っています。










保護者の方へeトレ体験会を実施

 一斉指導を中心に行ってきた栄興館ですが、2015年新学期からeトレを導入するにあたりeトレ演習の授業を作るなど、授業形態の大きな見直しを実施しました。それに伴い、保護者の方を招いた説明会とeトレ体験会を開催することに。今回の体験会でeトレを体験していただいたのは、生徒さんではなく、なんと保護者であるお母さま方です。今まで、いろいろな教室で体験会を実施してきましたが、これは初めての試みでした。

 体験会では、「えー!ぜったい無理!」などの声も上がりましたが、始まってみると意外とすらすらプリントを解いていくお母さま方。お子さんたちがこれから取り組むeトレの学習効果を、身をもって実感していただくことができました。
 松井塾長は、「授業料を払っていただく保護者の方がeトレを良いと思わないかぎり受講率は良くなりません。ですからあえて保護者の方に体験していただきました」と語ってくださいました。


約1年で成績が飛躍的にアップ!

授業

eトレプリントに真剣に取り組む生徒さんたち

 導入から約1年後、栄興館を再度訪問させていただきました。定期テスト前ということもあり、生徒さん全員が黙々とプリントに取り組んでいます。チューターの先生もすでに慣れた様子でプリントの採点や、間違えた問題のアドバイスなどをされていました。
 当初に提案した、eトレ画面を生徒さんの側へ向けた「対面型eトレ」。これはステップやリトライは生徒さんが自分で得点入力し、チェックプリントはチューターの先生が採点して効率を上げる方法ですが、こちらも採用されており、生徒さんたちもeトレをスムーズに操作していました。







 松井塾長に話を伺ったところ、「飛躍的に成績が伸びた生徒が多いです!」と、うれしいお言葉が。生徒さんからも「eトレで解いた問題が定期テストでたくさん出た」と評判がいいそうです。
 従来の、黒板を使った対話形式の一斉指導でしっかりと教え、eトレ演習で確実に身に付ける。それぞれの長所を上手く活かした、このハイブリッドな学習が効果を発揮していました。



 学力はもちろん社会に出た時に活躍できるよう、礼儀礼節にもこだわった熱い指導は、生徒や保護者への信頼につながっています。「一斉指導+eトレ演習」の相乗効果で活躍する、栄興館様のますますのご発展を祈念しております!

〈栄興館ホームページ〉
http://eikoukan.com/